【2023年】第6回上場を目指すための企業成長セミナー「計画性」を開催いたしました!


【第一部 セミナー】

九州FG証券株式会社 白坂 大輔氏 、西日本シティTT証券株式会社 一色 祥 氏より、「地方企業が上場を目指すには」をテーマに講演をいただきました。
白坂氏はマーケットの形式要件を説明いただくほか、一般市場とTOKYO PRO Marketの特徴、最近のIPO企業の規模比較、上場にかかる一般的な費用などを市場ごとに比較して教えていただきました。

▲九州FG証券株式会社 白坂 大輔 氏

▲西日本シティTT証券株式会社 一色 祥 氏

一色氏は、上場をする際に「どの市場をどのように選択していくか」を詳しくお話しいただきました。東京証券取引所、名古屋証券取引所、福岡証券取引所における市場区分・上場基準や内部管理体制、上場企業の不祥事の事例などを教えていただき、上場を目指すために行うべきではない事例を紹介いただきました。また、市場によって流通株式時価総額や流通株式比率など求められる水準が異なるため、それぞれの市場の特徴も話されました。上場準備スケジュールにおいては、事前確認から上場承認までの取引審査のモデルスケジュールにおいても紹介いただきました。

【第二部 ワークショップ】

「事業計画と業績管理」をテーマに各グループごとにワークショップを行いました。

各グループには講師をされた白坂氏、一式氏をはじめ、以前IPOセミナーで講演をいただいた講師、運営事務局の有限責任監査法人トーマツの担当者など専門知識のある方が各グループに入り、企業ごとの課題や取り組みなどを共有しました。

グループの中では、「離職する職員が多く、企業の社員を定着させ優秀な人材を採用していくにはどのようなことをすべきか」「経営者に対して意見を伝えにくい場合どのように改善してくべきか」などの課題に対し、専門知識のある方が事例を交えてアドバイスをしている場面もありました。

▲ワークショップの様子

今回のセミナーではIPOを目指すことは、会社の成長スピードを上げるための必要な要素であるほか、IPOの市場選択や上場基準の確認、またグループごとに課題を共有できるセミナー内容となりました。

今回で、全6回の「上場を目指すための企業成長セミナー」がすべて終了となりましたが、鹿児島IPOプロジェクトは、引き続き鹿児島県のIPOを支援する活動を行っていきます。


【個別サポート「成長戦略等策定ゼミ」の実施について】

セミナー以外にも「上場を目指すための企業成長セミナー」参加企業の中から 10 社程度を対象に、参加企業に赴き、ニーズにあわせて各コースで個別サポートする成長戦略等策定ゼミ実施します。

(支援内容については要望に応じアレンジする場合がございます。)

今後も、ホームページとfacebookを通して、IPO情報について随時発信していきますので、ご興味のある方はぜひ、facebookのフォローもよろしくお願いいたします。

【facebook】
https://www.facebook.com/kagoshimaipo

前のページに戻る